迎えに行ってきました。

今日は主人がゴルフに行ったのでその送迎をしました。
常に16事くらいに迎えに行くのですが、今日は降雨でプレーする人たちが少なかったせいで熱唱が早めに終わった類でした。
次いで今日は15時半に迎えに来てくれとメールアドレスが来ました。
ぼくは飛び込みにならないと出かける装備をしない自分です。
お風呂に入って準備するのに半くらいかかります。
女性にしては設立は手っ取り早い方だと思います。
そうしてゴルフ所までは半ちょっとかかります。
主人がぼくにメールアドレスをしてきたのが14事35パイだったので、だいぶ急いで設立をしました。
次いでゴルフ所に着いたのは15事35パイでした。
ゴルフ所のモータープールに行こうとしたら、ゴルフ所のロータリーに行くようにゴルフ友から言われました。
ぼくは絶えずロータリーに行こうとしたら主人が待ってなくて、モータープールに停めるモデルだったので
「しょっちゅうぼくがロータリーに行くと、あなたが待ってないのでモータープールに行ってるのに」と言いました。顔脱毛の効果は抜群です

秋の運動会は今や古臭い?

自身が昔は運動会と言えば秋、中でも小学校の時は年々10月10日に合わせて行われていた記憶があります。高校生の体育祭も依然ちょっぴり暑さが残る9月くらいだったように記憶しているし、周りに聞いても地元に関わらず概ね9月か10月だったという反作用が多いですね。
それでも最近の運動会は5月や6月初旬にやるという授業も多いんですよ。私の子供たちの小学生も前年から6月の第最初日曜に変動になりました。何もこんな梅雨の時世に敢えて…と思うのですが、前年も今年も土砂降りに降られることなく無事に終わりました。蒸し暑かったですけど曇っていたのでそこまで暑くなかったかな。
なのでこういう初夏ないしは春の運動会が開催されるようになった長所について、まさか考えてみました。授業側に確認してみたわけではないので、あくまで自身と学年父兄のイマジネーションなんですが、春、別に5月は気象が安定していることが多いからではないか?というまとめに達しました。もしもそうだとしたら同じように考えている授業が多いのかも知れませんね。秋の運動会というのは昭和で終わっているようです。ミュゼの口コミが気になっています

彼氏と大衆居酒屋デートしてきました

私と彼氏は、好きな飲み屋が似ている。
庶民じみた大衆居酒屋が大好きなのだ。小洒落たバーやチェーン店なんて、もってのほか。

立ち飲み屋だとか、ひっくり返したビール瓶カゴの上に客を座らせるような店が良い。

つい先日、ずっと前から気になっていた大衆居酒屋に行った。
彼の家から微妙に近くて微妙に遠いところにあるもんだから、わざわざ電車に乗って移動だ。
その店以外には、周りに何にもないような場所。

入ると、狭い店内にギッシリと人が。私みたいな小娘は1人もいない。stockfoto_43798865_XS
常連客っぽい人がたくさんいる中、緊張しつつ席へ座る。古い丸椅子が、ギィィと音を立てる。すばらしい。

メニューは店の奥に描かれた黒板に、それはもうギッシリと書いてある。
マグロの山掛け、クジラのベーコン、山芋たんざくとか、もう素敵すぎるので、2人してついうっかり頼みすぎた。

味も無類で文句なし。おいしさのあまり、ツマミを食べた分量についてプチ口論するほど(笑)

2人でたくさん飲み食いして、合計3500円。
なんというコスパの良さ。

不愛想なようで、笑顔がかわいらしい主人に見送られながら、店を出る。
これだから大衆居酒屋はたまらないんだよなぁ。”